FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「タグ・ホイヤー」が音速の貴公子と称された伝説的ドライバーのアイルトン・セナのスペシャルエディションを発表

Nov 10, 2021.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW252
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「タグ・ホイヤー(Tag Heuer)」は11月10日、モーターレーシング界の伝説的ドライバーのアイルトン・セナ(Ayrton Senna)を称えた「タグ・ホイヤー フォーミュラ1 アイルトン・セナ スペシャルエディション」を発表した。

アイルトン・セナは、ブラジル人のレーシング・ドライバーで、アラン・プロスト(Alain Prost)やナイジェル・マンセル(Nigel Mansell)らとともに数々の激戦を繰り広げ、1990年代のF1ブームを牽引した。アイルトン・セナは1988年、1990年、1991年と3度目のフォーミュラ1ワールドチャンピオンに輝き、3度タイトルを獲得した史上最年少のF1ドライバーとしても知られている。アイルトン・セナは、1988年から「タグ・ホイヤー」のアンバサダーを務めていた。

今回発売する「タグ・ホイヤー フォーミュラ1 アイルトン・セナ スペシャルエディション」の特徴の一つは、エンボス加工の施されたブラックレザーのブレスレットで、これはセナが自身の「タグ・ホイヤー」に付けていたS/el にちなんでいる。また、セナを象徴する色として、イエローとブラックが採用されている。ベゼルには「400」の数字が刻まれているが、フォーミュラ1で未達の時速400kmにさりげなく言及している。価格は27万5000円。

サンマリノグランプリのレース中の不慮の事故で音速の彼方へと旅立ってから27年が経つが、アイルトン・セナの鮮烈な走りは色褪せることはないだろう。

READ MORE