FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

北村匠海が日本人で初めて「トミー ヒルフィガー」アンバサダーに就任

Sep 10, 2021.渡辺陽奈Tokyo,JP
VIEW105
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)」は、ブランドアンバサダーとしてミュージシャンや俳優として活躍する北村匠海が起用した。同ブランドのアンバサダーに日本人が起用されるのは今回が初めてだ。「トミー ヒルフィガー」は以前よりブランドと音楽の関わりを大切にしており、「トミーTV」という音楽番組サイトの開設や「トミー ヒルフィガー セッションズ」なるイベントを開催するなど音楽に関して意欲的な活動を行なってきた。2015年にはオカモトズ(OKAMOTO’S)とのコラボイベントも開催した。

今回の北村匠海の起用は、ボーカリストやベーシスト、さらに役者として様々な表現の可能性に挑戦する姿勢を讃えてとのこと。また、北村匠海はコロナ禍での学生を支援するために無料配信の活動も行っており、これは「トミー ヒルフィガー」が昨秋から掲げる「Moving Forward Together(ともに前進する)」のスピリットともリンクするものだ。

ブランドの創始者であるトミー・ヒルフィガーは今回の起用について、「2021年FALLシーズンに匠海を迎える事が出来てとても嬉しいです。私たちは日本と日本のファンを愛しており、今回のコラボレーションによって、日本のユニークな文化に敬意を表すとともに、匠海のコミュニティに対する思いをモダンにアレンジすることが出来ると強く信じています」とコメントしている。

また、北村匠海は今回の就任に際して、「今回のキャンペーンビジュアル撮影を通して、''こんなツイストもあるのか''と驚いたファッションアプローチがいくつもありました。トミー ヒルフィガーらしさ、良さをたくさん伝えていきたいと思います 」と述べている。

北村匠海がアンバサダーを務める2021年FALLメンズコレクションは、アンバーイエローやオレンジをあしらったアウトドアライクなものから、年代を問わず品を与えるアメリカンでシックなものまで幅広いデザインをラインアップ。今シーズン終了までの間、スペシャルサイトが開設され、キャンペーンビジュアルやムービーなどを公開している。現在は、北村のインタビュームービーなどが視聴できるが、今後も随時更新されていく。公式Twitterでは、フォロー&リツイートで全身コーディネートが当たるキャンペーンも開催。こちらの応募期間は2021年9月10日から9月30日まで。

READ MORE