FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス」から新たなレイヤリングシステム「ジップ イン マグネ システム」搭載のアイテムが登場

Sep 26, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW643
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」は9月24日、アウトドアシーンで培われた機能性と都市部で利用する際の利便性に優れたLIFESTYLEコレクションから、自然と都市をシームレスに繋ぐ新しいレイヤリングシステム「ジップ イン マグネ システム(Zip in Magne System)」を採用したコレクションを発表した。アウターやインナーに付属するジップを活用した適切なレイヤリングとウェアを選ぶことで、異なる天候やフィールドでもミニマム且つ快適に過ごすことが可能となる。

「ジップ イン マグネ システム」は、アウターとインナーを「ジップ(Zip)」と「マグネット(Magnet)」で接続可能にすることからその名がつけられた。 環境や目的に合わせて自由にアウターとインナーを組み合わせることができる。フロント内側のジップや、袖口の専用スライダー、首元の取り外し可能なマグネットにより、ウェアのもたつきを防ぐだけでなく、着脱時の手間とストレスも軽減する。

「ジップ イン マグネ システム」は、「自然での生活をより豊かにする、レイヤリングのバリエーション」というアイデアのもと、大きく変化した働き方や休日の過ごし方をポジティブに楽しんで欲しいという想いが込められ、誕生した。カヤックやマウンテンバイクなどの多様なアクティビティから、室内や屋外の焚き火でくつろぐやわらかな時間まで、レイヤリングのバリエーションを通して、それぞれの新たな生活スタイルをサポートする。

「ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ」(3万4,100円)、「ジップインマグネエクストリームバーサロフトジャケット」(2万6,400円)などインナー付きモデル2型含むアウター6型、ダウンやフリースなどのインナー3型のコレクションが9月下旬から順次、全国の直営店および取扱店、ブランドオフィシャルオンラインストアなどで販売される。

READ MORE