FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル」の秋冬コレクションは都会的なアウトドアウェアがラインアップ

Jun 26, 2021.安江侑花Tokyo, JP
VIEW539
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ノース・フェイス(The North Face)」と「ナナミカ(nanamica)」のコラボレートコレクションの「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(The North Face Purple Label) 」が2021年秋冬コレクションを公開した。「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル」は、スタイリッシュなシルエットとデザインで世界的に人気のコレクションだ。

今シーズンは「ROOTS IN THE WIND」をテーマに掲げ、「ザ・ノース・フェイス」のアイデンティティに、ミリタリーウエアの機能性や時代を反映するムードをブレンドし、都会で機能するようなアウトドアウェアが揃っている。パンデミックの中でどこか閉鎖感がある暮らしの中でも、自然を感じられるようなアイテムになっている。今回の秋冬コレクションでは、アウトドアとミリタリーを掛け合わせたようなアイテムや日常生活で機能するアーバンアウトドア、リラックスした抜け感のあるアイテムなどがラインアップされている。また、全体を通してビックシルエットな着こなしのルックが多い印象だ。

「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル」が新たなブランドカラーとして取り入た、様々なエイジ、ジェンダー、ジャンルにフィットするニュートラルな色であるグレーや、シーズナルカラーであるフォレストグリーンのルックが目を引く。60年代のピケパンツをベースにしたCOOLMAX®素材のワイドテーパードパンツも今回新しく提案され、夏でも快適に着用することができる優れものとなっている。また、「ザ・ノース・フェイス」を代表するデナリジャケットには、マイクロプラスチック問題に配慮して、パイル部分がウール100%のボアフリースが使われるなど、環境に配慮したアイテムも出揃っている。

 

READ MORE