FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティファニー」や「ルイ・ヴィトン」とコラボするNBA

Feb 17, 2022.関根美紅Tokyo, JP
VIEW321
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
左:「ティファニー」とダニエル・アーシャムの限定バスケットボール、右:「ルイ・ヴィトン」の限定バスケットボール

「ティファニー(Tiffany)」は、プロバスケットボールリーグのNBA®オールスターウィークエンドを祝し、ダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)とのコラボレーションを発表した。ティファニーブルーの限定バスケットボールをポップアップストアにて発売する。このバスケットボールには、ダニエル・アーシャムによる「ティファニー」とのコラボレーションロゴと「Wilson®」ロゴがあしらわれ、アーシャムスタジオのシグネチャーである「A」モノグラムと、クリーブランド・キャバリアーズの「C」マークをフィーチャーしたパターンがエンボス加工で施されている。

同ポップアップストアでは、「ティファニー」とアーシャムスタジオのロゴが入ったハーフコートが、コンテンポラリーなミラーウォールの前に設置され、限定バスケットボールが展示・販売される。限定バスケットボールはアメリカのクリーブランドにあるストック・エックス・ファクトリーにオープンするポップアップストアの他に、「ティファニー」オハイオ州ウッドメア店で、数量限定で販売される予定だ。

またハーフコートのシューティングフープに加え、キャバリアーズが2016年のNBAファイナルで勝ち取ったティファニーのアイコニックなラリー・オブライエン・トロフィーも展示。「ティファニー」では、1977年以来、スターリングシルバーと24Kゴールドメッキのバーメイルで作られたこのトロフィーの制作をしているほか、WNBAチャンピオンシップ・トロフィーや、NBAファイナルの最優秀選手に贈られるビル・ラッセル・トロフィーなど、名高いバスケットボール・トロフィーのデザイン・制作を数多く手掛けている。

NBAとのコラボレーションは「ティファニー」だけではない。「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」からはカプセルコレクション「LV X NBA」が発表されており、こちらにも限定のバスケットボールが登場。メンズ アーティスティック・ディレクターであるヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が手掛け、ポップカルチャーやファッション、スポーツを横断的に讃え、「ルイ・ヴィトン」とNBAのトレードマークを融合させた。コラボレーションの一環で2020年、2021年と続けて「ラリー・オブライエン・トロフィー」が、「ルイ・ヴィトン」のスペシャルオーダーで製作された専用トラベルケースに収められ、NBAファイナルのチャンピオンに贈呈された。限定のコラボレーションしたバスケットボールは、ヴァージル・アブローがデザイン。実物サイズのバージョンに加え、ミニサイズのコレクターズアイテムも登場した。

 

READ MORE