FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティンバーランド」が「Bee Line」とコラボ 大胆な色使いで自然の美しさとパワーを表現

Mar 5, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW91
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティンバーランド(Timberland)」は、「Bee Line」とのコラボレーション第7弾となる「Bee Line x Timberland コレクション」を発売した。Billionaire Boys Club (BBC) / ICECREAMのグローバル旗艦店および各オンラインストア、「ティンバーランド」直営店、公式オンラインストアで販売している。

「Bee Line」は、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)率いるファッションブランド「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(Billionaire Boys Club) 」のコレクションライン。今回はコラボ史上初となるハイキングコレクションとなっており、エコでサステナブルな商品開発を通して、「よりグリーンな未来こそがより、良い未来だ」という両ブランドの理念を体現。1点1点にエコ・コンシャスなデザインと責任を持って調達された素材を使用している。

フットウェアは、クラシックにインスパイアされた「ティンバーランド」の「ギャリソン トレイル」ハイキングシューズをベースに、「ミッドハイカー」(2万円)と「ローハイカー」(1万4,000円)の2種類がラインアップ。リサイクルペットボトルを原料にティンバーランドが独自開発した素材「ReBOTL™」や 、環境に配慮したベターレザー、優れたトラクションを発揮するティンバーグリップ™ テクノロジー、3M™リフレクティブアクセントを採用している。「ミッドハイカー」は、GORE-TEX™のブーティ構造とタンの両側をアッパーに縫い付けたフルガセットのタンが高い防水性を実現。ラベンダーやグリーンの落ち着いたカラーパターンがポイントだ。「ローハイカー」は、フューシャピンク、ネイビー、グリーンの大胆なカラーリングで、足元を軽やかに演出。どちらのモデルも、「Bee Line」と「ティンバーランド」のシグネチャーカラーであるイエローをシューズ本体とソールにあしらった。

アパレルは、100%オーガニックコットンで仕立てた半袖Tシャツ(6,500円)や、クルーネックのスウェットシャツ(1万2,000円)、パーカー(1万4,000円)などが登場。両ブランドのロゴを刺繍したベースボールキャップ(5,900円)は、クラシカルな装いのパッチ付き6枚パネル構造になっている。

 

READ MORE