FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ウジョーダンスキン」が初の秋冬コレクションを発売 リサイクル新素材を使用したアイテムも登場

Sep 2, 2021.酒井響子Tokyo, JP
VIEW25
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ゴールドウインが展開する女性のためのアクティブウェアブランド「ダンスキン(DANSKIN)」は、西崎暢(にしざきみつる)によるパタンナー視点のクリエーションが特徴のファッションブランド「ウジョー(UJOH)」とのカプセルコレクション「ウジョーダンスキン(UJOH DANSKIN)」の秋冬コレクションを限定店舗とオンラインストアにて9月15日から順次発売する。また9月1日より開設した特設サイトでは、ビジュアルムービーやデザイナーによる着こなし提案を紹介している。

ブランド初となる秋冬コレクションでは、多様性に焦点をあて、長く愛用できる普遍的なデザインでありながらも、自分らしさを表現できるよう、幾通りもの着こなしをより自由に楽しむことができるアイテムが登場。シンプルなデザインに見えて、幅広い着こなしができる袖のデザインや、シルエットの変化を楽しめる背面ファスナーなどの様々な仕掛けが施されており、着こなしや色の組み合わせによって、いつまでも新しい発見やわくわくする気持ちを感じ、愛着を持って長く大切に着てほしいと願うデザイナーの想いが込められている。ラインアップはトップス3型、アウター4型、ワンピース1型、ボトム3型の計11型。

また、今回はじめてゴールドウインが自社開発したリサイクル新素材「エナジーコクーン(ENERGY COCOON)」を使用した中わたアイテムを展開。「エナジーコクーン」は、環境配慮や動物愛護の観点から、ダウンを使わずにダウンのように暖かく軽いアウターをつくりたいという想いで、リサイクルポリエステル(ポリエステル繊維わたの原料80%がリサイクル)を使用した新素材だ。この中わたは、リサイクルポリエステルに光電子®を練り込み粒状にすることで遠赤外線効果によるぬくもりを維持。また、粒わた状でわたの間に空間ができるため通常の板わたよりも保温性に優れ、ダウンのようなしなやかなふくらみも実現している。

READ MORE