News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「UT」が村上春樹とコラボ 「読む、聴く、着る」で楽しみコレクション

Mar 1, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW181
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ユニクロ(UNIQLO)」のグラフィックTシャツブランド「UT」は、作家の村上春樹とのコラボレーションコレクション「Haruki Murakami / 村上RADIO UT」を3月8日に発売する。全国の「ユニクロ」店舗およびオンラインストアで販売する。

「Haruki Murakami / 村上RADIO UT」では、村上の代表的な6作品『1973年のピンボール』『ノルウェイの森』『ダンス・ダンス・ダンス』『スプートニクの恋人』『海辺のカフカ』『1Q84』から、印象的なブックデザインや心に残る文章を「UT」のデザインに落とし込んだメンズTシャツを展開する。また、村上の読者交流サイト「村上さんのところ」や、ディスクジョッキーを務めるラジオ番組「村上RADIO」のホームぺージに登場するイラストがデザインされたTシャツやピンズ、ステッカーもラインアップ。村上の独創的な世界観を「読む、聴く、着る」で楽しむコレクションになっている。

また、抽選で合計160名に、非売品の「風の歌を聴け」特別柄Tシャツが当たるキャンペーンを実施する。その他にも、3月8日から丸善ジュンク堂書店で「村上春樹×ユニクロUTコラボTシャツ発売記念フェア」を開催。丸善 京都本店を含む5店舗で特別コーナーを開設し、Tシャツの展示やデザインに関連する村上の書籍を販売する。一部店舗では先着でオリジナルの栞を配布する。

© Haruki Murakami 2021 / ©フジモトマサル / © TOKYO FM / © Maki Sasaki 2021 by Medialynx Japan

READ MORE