FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ジョルジオ・アルマーニが2020年UEFA欧州選手権イタリア代表選手団のスーツをデザイン

Jun 6, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW62
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ファッションデザイナーのジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)は、2020年UEFA欧州選手権でのイタリア代表選手団のオフィシャルスーツをデザインした。2020年UEFA欧州選手権は新型コロナウイルス蔓延のために延期されていたが、6月11日〜7月11日にかけて開催される。

今回デザインされたのは「エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」のスーツで、イタリアサッカー界のレジェンドであるエンツォ・ベアルツォット(Enzo Bearzot)へのトリビュートとして製作された。ジャケットはライトブルーと白が合わさったマンダリンカラーのデザインで、軽量なコットンシアサッカー素材が用いられている。パンツはシンプルなブラックカラーで、ソフトな肌触りが着心地抜群。このリラックス感にあふれたスーツスタイルは、エンツォが生前長きにわたって見せてくれたエレガントな佇まいにインスピレーションを受けており、そのエレガントさに、王道のイタリアンスタイルとアルマーニらしい美しいラインやディテールを組み合わせた。

アルマーニは「私は、こうした非常に重要な選手権において、イタリア代表選手団のオフィシャルスーツをデザインできたことを誇りに思います。今回、スポーティでオーセンティック、かつエレガントであること、を重視してデザインに取り組みました。軽量でありながら品格に満ちたスーツは、今を生きる私たちが持つべき精神と共通しているものがあると感じます」とコメントしている。

READ MORE