FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

『VOGUE』日本版12月号表紙に韓国で活躍するIVEのレイが登場

Oct 24, 2022.関根美紅Tokyo, JP
VIEW51
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

『VOGUE』日本版の12月号表紙に、K-POPガールズグループIVE(アイヴ)の日本人メンバーであるレイが登場する。IVEは2021年の冬にデビューしたばかりの6人組グループ。音楽番組『SHOW CHAMPION』では、ガールズグループ最速となるデビューから7日で初の音楽番組1位を獲得するなど、デビュー当初から注目を浴びていた。2022年4月に発売したセカンドシングル「LOVE DIVE」はさまざまな音楽サブスクリプションサービスのランキングで1位をマーク。音楽番組13冠を達成し、その地位を確固たるものにした。また、2022年10月に日本デビューを果たし、日本でも高い人気を誇っている。

グループ唯一の日本人メンバーであるレイは、15歳で単身渡韓し、約3年間の練習生期間を経てデビューした。そんなレイが、「ガールクラッシュ」をテーマにした『VOGUE』日本版12月号の表紙を飾る。同誌ではレイの理想の女性像や韓国での生活、今後の目標などを語ったインタビューや、あどけなさと妖艶さで魅せるスペシャルカットを掲載。日本デビューについては「練習生の頃から家族がたくさん応援してくれたので、日本デビューを聞いたときにまず最初に家族のことが頭をよぎりました。日本での舞台はドキドキするし、とても幸せです。もっと本格的に、日本全国のDIVE(IVEのファンダム名)の皆さんに会えるのが楽しみです」と想いを語った。

『VOGUE』日本版12月号は11月1日に発売。インタビュー記事は10月25日から『VOGUE』日本版ウェブサイトでも公開予定だ。

 

READ MORE