FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ヴァン クリーフ & アーペル」がGPHG2021でレディース コンプリケーション ウォッチ賞を受賞

Nov 5, 2021.松井香里Tokyo,JP
VIEW89
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ヴァン クリーフ & アーペル(Van Cleef & Arpels)」は11月4日、ジュネーブウォッチグランプリ2021において、レディース コンプリケーション ウォッチ賞を受賞した。この賞は、機械的な創造性と複雑性の点で優れたレディースウォッチに贈られるもので、「レディ フェアリー ウォッチ」(1,254万円)での受賞となった。

「レディ フェアリー ウォッチ」は、1940年代から「ヴァン クリーフ & アーペル」が大切にするモチーフである、妖精があしらわれた時計だ。ギヨシェ彫刻が施されたマザーオブパールとダイヤモンドで星空が表現され、妖精には、ターコイズカラーのプリカジュールやダイヤモンドがあしらわれた。雲のうえに座った妖精が魔法の杖で分を、マザーオブパールの雲の切れ目から顔を出す月が時を表示する。また、自動巻き機械式ムーブメントは、「ヴァン クリーフ & アーペル」のために特別に開発された「ヴァルフルリエQ020」が搭載されている。

 

READ MORE