News
  • share with weibo

Japan|WBSS準決勝圧勝の“モンスター”井上尚弥がイメージキャラクターの「ボディワイルド」から新作

Jun 25, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW38
  • share with weibo

ボクシングWBA・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥がイメージキャラクターを務める「ボディワイルド(BODY WILD)」の「エアーズ(AIRZ)」は、新作のアンダーウェアの販売を6月から開始した。「エアーズ」はウエストゴムをなくしたアンダーウェアで、ストレスフリーの履き心地を提供するブランドだ。今回の新作は、カモフラージュ柄を幾何学調にアレンジしたデザインやゼブラ柄がラインアップされている。

イメージキャラクターを務める井上尚弥は、「怪物~モンスター~」の異名を持つプロボクサーで、日本国内のみならず今世界から最も注目されるボクサーだ。2019年5月25日にスコットランドのグラスゴーで開催されたボクシングのWBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)のバンタム級準決勝で、IBF世界バンタム級チャンピオンのエマヌエル・ロドリゲス(Emmanuel Rodríguez)に対して衝撃的な2回TKO勝ちをおさめ、「モンスター」の異名通りの圧勝だった。WBA世界バンタム級チャンピオンの2度目の防衛に成功し、新たにIBF王座を獲得、2団体のチャンピオンとなった。米国の権威ある専門誌「リング(The Ring)」選定のPFP(パウンド・フォー・パウンド)最新版では、4位に上昇。年内にも、5階級制覇王者で現WBAスーパーチャンピオンのノニト・ドネア(Nonito Donaire)と決勝で拳を交える。

READ MORE