News
  • share with weibo

Japan|ワコール「パルファージュ」がフラワーアーティスト前田有紀とコラボ わたなべ麻衣も登壇

Mar 26, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW118
  • share with weibo

ワコールの百貨店向けブランド「パルファージュ(Parfage)」は、元テレビ朝日アナウンサーで、現在はフラワーアーティストとして活躍している前田有紀をコラボレーションパートナーとして起用し、キャンペーン「パルファージュフェア」を4月1日からスタートする。「美しく咲くミライのワタシ」という、今回のプロモーションテーマにマッチするとして、前田有紀を起用した。前田有紀は、「パルファージュ」のオリジナルのフラワードレスやオリジナル店舗のデザインを手がけた他、YouTubeなどのSNSキャンペーンを実施する。

3月24日には、キャンペーン実施に先駆けて、「パルファージュ」2020春夏シーズン発表会が開催され、YouTubeにてライブ配信された。発表会には、タレント・モデルとして活躍するわたなべ麻衣も登壇し、トークショーも開催された。オリジナルのフラワードレスをデザインした前田有紀は、「かすみ草など軽やかなイメージのお花をたくさん使用して、空のきらめきを表現しました。新作のブラジャーやランジェリーで使用しているレースが素敵で、それを活かしたデザインにしたかった」と、語った。フラワードレスを着用して登壇したわたなべ麻衣は、「全身にお花をまとう、という経験はなかなかないので、とても幸せな気持ち。“わたしを咲かせるランジェリー”パルファージュにピッタリなドレスになっていると思います」と コメントした。

READ MORE