FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ゾゾタウン」がロゴとサイトをリニューアル ラグジュアリーゾーン「ゾゾヴィラ」を開設

Mar 18, 2021.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW234
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ゾゾ(ZOZO)は3月18日、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」をリニューアルし、ラグジュアリー&デザイナーズゾーン「ゾゾヴィラ(ZOZOVILLA)」とコスメ専門モール「ゾゾコスメ(ZOZOCOSME)」を開設した。また、TOPに表示される“ZOZOTOWN”のロゴも初めてリニューアルしている。

ゾゾは、経営戦略に「MORE FASHION×FASHION TECH」を掲げており、全ての「服好き」の人にファッションを楽しむ場を提供し続けていきたいという想いから、今回「ゾゾヴィラ」をオープンした。また、TOPページの検索窓の下に新たに「すべて」「シューズ」「コスメ」の3つのタブが設置され、それぞれより探しやすく買いやすい仕様にアップデートされた。

新たにオープンした「ゾゾヴィラ」では、「ロエベ(LOEWE)」「クロエ(Chloé)」「ドリス ヴァン ノッテン(Dries Van Noten)」「ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)」「トム ブラウン(THOM BROWNE)」「ラフ シモンズ(RAF SIMONS)」など国内外の90ブランドが集結。また、ゾゾ独自の目線で旬なアイテムにフィーチャーする6つの特集を常時展開し、シーズンごとの注目アイテムやブランド特集だけでなく、ファッション・シューズ・コスメなどのカテゴリーに特化した企画や、「ゾゾヴィラ」限定の取り組みなどを行っていく。

コスメの新しい購入体験を実現する「ゾゾコスメ」では、「セルヴォーク(Celvoke)」「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」「ジバンシィ(GIVENCHY)」「エスティ ローダー(ESTEE LAUDER)」「マック(M・A・C)」など500以上の国内外の厳選ブランドが集まる。コスメアイテムの探しやすさにこだわったUIが特長で、肌の悩みやテクスチャーなどによる絞り込み検索機能だけでなく、「マスクに付かないリップ特集」「人気のアイシャドウ特集」など、その時々で更新される特集からも検索ができるようになっている。検索一覧ページでは、1商品ごとに展開される複数のカラー展開がひと目でわかるように表示するなど、「探しやすさ」を追求した。

また、「ゾゾコスメ」で活用する計測テクノロジーとして、フェイスカラー計測ツール「ゾゾグラス(ZOZOGLASS)」のサービスも開始。すっぴんの状態で「ゾゾグラス」をかけ、アプリ内で計測をすると簡単に自分の肌の色を測定することができ、その色に近いファンデーションの候補が表示されるため、ECにおけるコスメ購入時の課題である「色選び」に関する不安や悩みを解消してくれる。今後はファンデーション以外にも、リップやチークなど対応範囲を拡大していくという。

「ゾゾコスメ」のCMイメージキャラクターは新木優子が務め、3月18日から新テレビCM「ZOZOCOSME ギーク篇」「ZOZOCOSME レトロ篇」が放映される。

READ MORE