Brand New
  • share with weibo

Global|女優チャン・ツィイーがClé de Peau Beautéのグローバルアンバサダーに就任

Sep 14, 2018.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW48
  • share with weibo

9月4日、資生堂グループのハイプレステージブランド「Clé de Peau Beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)」は、ゴールデングローブ賞・英国アカデミー賞ノミネート女優のチャン・ツィイーがグローバル・ブランドアンバサダーに就任したことを発表した。ツィイーは今秋公開されるブランドを象徴するスキンケア製品「ラ・クレーム」の広告キャンペーンに登場し、中国市場に向けて新しい価値を提供していく。

グローバルプレステージブランド事業本部チーフブランドオフィサーの鈴木ゆかり氏は、「私達はかねてよりチャン・ツィイーさんの女優としての功績や、パーソナリティに注目してきました。彼女の内面から溢れる美しさや普遍的な輝きはClé de Peau Beautéの価値を見事に体現しています」とコメントした。

類い稀な美貌と輝かしい功績を誇る女優チャン・ツィイーは、第50回ベルリン国際映画祭(2000年)銀熊賞受賞作品「初恋のきた道」(チャン・イーモウ監督)でデビューした後、20本以上の映画に出演した。代表作には国際的に高く評価された「グリーン・デスティニー」「Lovers」「SAYURI」などがある。2013年公開の「グランド・マスター」では12個の主演女優賞を受賞、1作品における女優賞の最多獲得数を記録し、伝説的な女優としてのステータスを確固たるものとした。2005年からは映画芸術科学アカデミーの生涯投票権を持つ会員となる一方で、カンヌ国際映画祭でも審査員を3度務めている。現在は、中国で最高視聴率を誇るリアリティ番組「演員的誕生」に審査員として出演している。チャン・ツィイーは、「Clé de Peau Beautéのグローバルアンバサダーに就任したことはとても光栄です。これまでClé de Peau Beautéがこだわって追求してきた研究の精神をとても楽しみにしていますし、この精神のもとで誕生したラ・クレームがもっと多くの人に愛されると信じています」と語った。

READ MORE