FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

リモートワークにもオフィスワークにも大活躍の「アオキ」の「パジャマスーツ」が2022年もさらに充実のラインアップに

May 2, 2022.関根美紅Tokyo, JP
VIEW277
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「アオキ(AOKI)」がテレワーク用のスーツとして販売している「パジャマスーツ」。コロナ禍でリモートワークが普及し、自宅で在宅勤務をする人に向けて制作されたシリーズで、ゆったりとした着心地ながらスーツのようなきちんと感を演出してくれる。2020年11月に発売以来、累計販売数が10万着を超えるヒットを記録している。今回はその「パジャマスーツ」のラインアップをまとめて紹介する。

〈ドットサッカー素材パジャマスーツ〉

通気性・伸縮性の高さが特長のニット素材のため、夏でも快適に着用できる。また、形態安定性にも優れていて、着心地も抜群ながらシワにもなりにくいため、ビジネスシーンでも最適だ。自宅で洗濯可能な点も特長。デニムルック・グレンチェック・カルゼ調・無地の4種類を、凹凸のある素材感をプリントで表現した。生地感のある見た目ながら、最小限の素材で仕上げることが可能なため、軽い羽織り心地を実現している。「パジャマスーツ」定番のノーカラージャケットをはじめ、襟付きジャケット・ベストも展開。ボトムも、ノータック・ワンタックをはじめ、「パジャマスーツ」初となる7分丈パンツも取り揃えている。デニムルックジャケット5,489円、デニムルックカバーオール6,589円、デニムルックパンツ5,489円、ラベル付きジャケット8,789円、ノータックパンツ5,489円。

〈サマーメッシュ素材パジャマスーツ〉

通気性のあるメッシュ素材を採用した、清涼感のある1着。伸縮性もあり、着心地も抜群だ。汗のにおいを軽減する消臭テープ付きで、汗のにおいが気になる夏も安心して着用できる。自宅での洗濯も可能。超軽量素材でさっと羽織れるため、夏場のエアコン対策や外出時の日焼け防止にも最適で、シワにもなりにくく持ち運びにもおすすめだ。カラーは紺とブルーの2色で、ブルーは5月中旬に発売予定だ。ジャケットパンツ5,489円、ワンタックパンツ5,489円。

〈リヨセル混素材パジャマスーツ〉

接触冷感が特長のリヨセルは、触るとひんやりする素材でこれからのシーズンにぴったりの1着。また、リヨセルは上品な光沢がある生地のため、「きちんと感」のある着こなしができ、ビジネスシーンに最適だ。「リヨセル混素材パジャマスーツ」は昨年の春夏にも展開したが、本年は新しく、脇下・股下に消臭テープを付け、汗の気になる時期にもにおいを気にすることなく着用できるようアップデートした。カラーはビジネスでも使いやすい定番の黒と紺に加え、春夏らしいグレージュの3カラー展開。型紙は、ジャケットはカーディガンのように羽織れる1つボタンジャケットと、より「きちんと感」のある3つボタンジャケット。パンツは「リラックス感」のあるワンタックパンツ、すっきり見えるノータックパンツと、カジュアルシーンで着やすいカーゴパンツと、シーンレスに着用できるラインアップだ。ノーカラー1つボタンジャケット5,489円、ワンタックパンツ5,489円、ノータックパンツ5,489円。

〈軽量ニット素材パジャマスーツ〉

伸度200%以上のハイストレッチ素材と目が詰まった編み方により、ハリコシ感を表現し、「きちんと感」と「リラックス感」を両立した1着。より「きちんと感」を出すために、首回り・肩回りを立体的にした襟付きジャケットのみで展開している。脇下に消臭テープを付け、汗などのにおいを気にせず着用できる。ラベル付きジャケット8,789円、ノータックパンツ7,689円。

 

〈軽量ポンチジャージー素材パジャマスーツ〉

昨年の秋冬モデルに比べて約20%軽量化し、カーディガンのように羽織ることができる。生地は薄手でありながら、ポンチジャージー素材ならではのハリ・コシ感があり、ラインを拾いすぎないため「きちんと感」を演出できる。また、高いストレッチ性も兼ね備え、「パジャマスーツ」らしい「リラックス感」もあるため、ONでもOFFでも着用できる。また、「パジャマスーツ」で初めて消臭機能を付加したモデルだ。ツイル調・スラブ調・ハケメ調・総柄プリントの4タイプで展開している。ラベルジャケット8,789円、上衿付きジャケット6,589円、ノータックパンツ7,689円。

〈レディース〉

レディーズは、リヨセル混素材とコットンナイロン素材の26アイテムから選ぶことができる。またコーディネートアイテムとして、ウエストのゴム仕様とジャージー素材で動きやすい「ジャージー素材ロングスカート」、防シワ素材と撥水加工を施した「ミドル丈オーバーコート」、ゆったりながら「きちんと感」も出る「前身ギャザーハイネックブラウス」「タックデザインカットソー」をラインアップしている。26アイテム全て5,390円、「ジャージー素材ロングスカート」6,490円、「ミドル丈オーバーコート」10,890円、「前身ギャザーハイネックブラウス」4,290円、「タックデザインカットソー」3,190円。

 

READ MORE