News
  • share with weibo

Japan|「洋服の青山」がリモートワークの働き方を考えたストレス軽減シャツ&インナーを発売

May 28, 2020.片木美咲Tokyo,JP
VIEW233
  • share with weibo
Photo:SEVENTIE TWO

青山商事は、「コロナ禍での働き方ストレス」対策のキャンペーンとして「テレワーク等ストレス軽減シャツ&インナー」を「洋服の青山」全店とオンラインストアにて発売した。この“新企画商品”は新たに開発し販売する商品ではなく、同社の既存商品を組み合わせた“技術の掛け算”により新しい価値を提案する商品だ。同商品は清涼感のある着心地が特徴の接触涼感素材「MIZUNO アイスタッチ®︎」を採用し、動きやすさを追求した「ダイナモーションフィット設計」に。シャツとインナーを組み合わせて着用することで暑さに対するストレスや夏のテレワークストレスの軽減が期待される。

さらに、テレワークならではの体験談を募集するキャンペーンをツイッターにて実施し、ストレス軽減を実感できる特設WEBサイト「日本一ストレスが溜まるサイト」も公開。同商品の訴求と売上増を目指して開設されたWEBサイトは、あえて文字化けしていたり、5kmスクロールしてもらうなど、さまざまな仕掛けを施されている。ストレス軽減シャツ&インナーボタンを押すことで、サイトが一瞬にして整理され、溜まったストレスから一気に解放されるというストレス軽減体験を表現したコンテンツとなっている。

同社では新型コロナウイルス感染症の拡大による、ライフスタイルの変化に合わせたビジネスモデル再検討の必要性を踏まえ、創業以来培った資産を活用して価値を再編集する取り組みに力を入れている。

READ MORE