News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「エイプ」と「コム デ ギャルソン」が再びコラボ 「BAPE STORE®︎ コム デ ギャルソン大阪」限定で発売

Dec 18, 2020.酒井響子Tokyo,JP
VIEW398
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ア ベイジング エイプ(A BATHING APE®)」と「コム デ ギャルソン(Comme des Garçons)」がコラボレーションし、「BAPE STORE®︎ コム デ ギャルソン大阪」限定で12月19日に発売する(なお、抽選は18日で終了)。両ブランドのコラボは今年6月に初めて実施し、4月3日に大阪心斎橋の御堂筋沿いに移転した「コム デ ギャルソン大阪店」の1階に、「ア・ベイシング・エイプ®」としては初となる「コム デ ギャルソン」でのショップインショップ「BAPE STORE®︎ コム デ ギャルソン大阪」のオープンを記念して発売したものだ。

今回のコラボレーションでは、「CDG CAMO」を配したアイテムが多数ラインアップされている。「BAPE®」のファンならお馴染みの「SHARK FULL ZIP HODDIE」などに総柄で大胆に使用されている。また、3つの「APE FACE」が特徴的なコラボレーションロゴを施した新シリーズも登場。シンプルなコラボレーションロゴがボーダーのカットソーやコーチジャケットに落とし込まれている。さらに、今回はクッションとトートバッグが新登場。カバーを外すことで、「CDG CAMO」とコラボレーションロゴの2パターンで楽しめるクッション、シンプルなデザインで普段使い出来るトートバッグを販売する。ルックブックでは、両ブランドのイメージにマッチするアンティークのファニチャーを厳選し、ライフスタイル感の中にもクリーンなムードを演出した。

READ MORE