FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ビームス ジャパン」がゆでたまごや高橋陽一ら22人の漫画家たちがパラアスリートを描いたTシャツを販売

Sep 13, 2021.松井香里Tokyo,JP
VIEW59
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)」は9月10日、パラスポーツの魅力を発信するプロジェクト「チーム ビヨンド(TEAM BEYOND)」とのコラボレーション企画で、日本の著名な漫画家22人がパラアスリートを描いた限定Tシャツ「チーム ビヨンド(TEAM BEYOND)漫画Tシャツ」(3,850円)の販売を開始した。「ビームス ジャパン」は、日本をキーワードに幅広いコンテンツを扱うキュレーションプロジェクト。

今回参加した漫画家は、『機動戦士ガンダム』を代表作にもつ安彦良和や『キン肉マン』などの作品で知られるゆでたまごなどの大御所をはじめ、『キャプテン翼』の高橋陽一や『ハイキュー!!』の古館春一、『弱虫ペダル』の渡辺航といった人気スポーツ漫画の作者たち。とくに、ゆでたまごはパワーリフティング、高橋陽一は5人制サッカー、古館春一はシッティングバレーボールという具合に、一部の漫画家が代表作と関連の高い競技のイラストを担当しているなど、遊び心に溢れている。

このコラボレーションプロジェクトでは、「チーム ビヨンド 漫画Tシャツ」に加え、同時に「チーム ビヨンド(TEAM BEYOND)コラボ ロゴTシャツ」(3,850円)も販売されているほか、新宿の「ビームス ジャパン」の1階では「Wear and Cheer!!〜パラスポーツを応援しよう」が開催され、パラスポーツ競技用具の展示などが行われている。またこれに合わせて、「ビームス」公式ユーチューブ内では、5人制サッカーの菊島宙選手をゲストに、パラスポーツの魅力やその普及について語るコンテンツが公開されている。

今回のコラボレーション商品は、「ビームス ジャパン」の新宿、渋谷、京都の3店舗と「ビームス」公式オンラインショップで販売中。ただし「チーム ビヨンド コラボ ロゴTシャツ」は、新宿の「ビームス ジャパン」と「ビームス」公式オンラインショップのみの販売。また「Wear and Cheer!!〜パラスポーツを応援しよう」は、10月12日までの開催となっている。

READ MORE