News
  • share with weibo

Japan|「コンバース トウキョウ」と「ミューベル」の初となるコラボスニーカーが発売

Apr 24, 2020.酒井響子Tokyo,JP
VIEW347
  • share with weibo

「コンバース トウキョウ(CONVERSE TOKYO)」と「ミュベール(MUVEIL)」の2020SSのコラボレーションラインより、初となるスニーカー「ALL STAR 100 HI / MV」が登場。公式オンラインストアとZOZOTOWNで2020年4月25日午前10時より、順次発売される。

「コンバース」の不動の定番モデル「ALL STAR 100 HI」のボディに、今季のコラボレーションテーマであり、「ミューベル」を代表するテキスタイルの一つの「いちご柄」をフルプリント。つま先のラバートウには「ミューベル」のネームが、「コンバース トウキョウ」のシグニチャーカラーであるネイビーで刻印されている。シューレースはベーシックな無地ホワイトに加え、「ミューベル」のロゴをプリントしたレッドとブルーの3セット。遊び心たっぷりに自分らしい着せ替えを楽しめる。インソールはネイビーのミツバチのオリジナル総柄となっており、全アングルに拘った、特別でコレクタブルな一足となっている。価格は16,500円(税込)。

なお、今季はスニーカーの他にも、イチゴと星をモチーフにした、オリジナルの「バンダナ柄」を追加したウェアを展開している。さらに、MADE IN JAPANのタイダイシリーズが登場し、イチゴだけに留まらない夏らしいコレクションとなっている。

READ MORE