News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「クロックス」のブランドキャンペーンにLEXとGrace Aimiが登場

Mar 23, 2021.三澤さくらTokyo, JP
VIEW23
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

カジュアルフットウェアブランドの「クロックス(crocs)」は、ブランドキャンペーン「Calling All Classics」を3月23日にスタートした。キャンペーンにはZ世代のあらゆるシーンを代表するアーティストやコンテンツクリエイターが登場し、「クロックス」のフィルターを通して等身大のままの彼ら自身のビジュアルを公開する。

「クロッグ」サンダルを中心とした「クラシック」シリーズは、足を入れた瞬間から感じられる快適な履き心地と履く人誰しもの足元を支える存在として、「クロックス」のパーソナリティそのものを体現している。今回のキャンペーンでは、その原点ともいえるフットウェアを通して、「今生きる、その瞬間を楽しもう」というメッセージをあらゆるアーティストやクリエイターが体現する。

ビジュアルのコンセプトは「BTS(Behind The Scene - 舞台の裏側)」。音楽作品やステージ、スマホの画面を通して自らを表現する彼ら一人一人が、その裏側で「クロックス」を足元に纏い過ごす瞬間を切り取り、裏側でしか見られない自然な表情を引き出した。撮影もスタジオだけでなく全国各地、それぞれのキャストに所縁のある場所で実施され、衣装もすべて私服で行われた。

キャンペーンの第1弾には、ラッパーのLEXと沖縄出身Z世代ポップシンガーのGrace Aimiが登場。LEXは、プロデューサーKMのフィーチャーで参加した楽曲「Stay(feat. LEX)」が3月17日に配信され、現在のヒップホップシーンで圧倒的な個性を放っている。Grace Aimiは、2020年夏に「Eternal Sunshine(Prod. Chaki Zulu)」で鮮烈なデビューを果たし、3月26日には新曲「True Feelings(Prod. GC & Chaki Zulu)」をリリースする。3月にはアメリカのCapitol Recordsとのパートナーシップを結び、国内外での注目が一層高まっている。

彼らのビジュアルはクロックス・ジャパンの公式インスタグラムで順次公開される。「Calling All Classics」キャンペーンでは、アイコニックな「クラシック」シリーズにトレンドのカラーやスタイルを含む新しいシルエットが登場。ジビッツ™ チャームを使用して、さらにオリジナルな1足へカスタマイズを楽しむことができる。

 

READ MORE