FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ディプティック」が創業60周年で京都をテーマにしたフレグランスを発売

Aug 16, 2021.酒井響子Tokyo, JP
VIEW71
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
オー ド トワレ&風呂敷 コフレ 京都 100ml 2万4,970円

「ディプティック(diptyque)」は、創業60周年の記念コレクションの第4弾となる「ル・グラン・トゥール コレクション」を、8月26日に数量限定で発売する。「ル・グラン・トゥール コレクション」は、世界中の歴史や芸術と旅をテーマにしたコレクション。世界から5都市をピックアップし、その土地をモチーフにしたアイテムを用意した。都市は、「ディプティック」の拠点であるパリを筆頭に、イタリア・ヴェネチア、ギリシャ・ミリエス、レバノン・ビブロス、そして創業者たちが夢見た場所として京都が選ばれている。

「キャンドル&リッド コフレ パリ」は、緑色のサン=ジェルマン=デ=プレのブキニスト(古本屋)を横目に石畳のセーヌ川沿いの散歩を思わせる、古本やアンティークウッドの香り。
木製のキャンドルリッドはかつて「ディプティック」に存在したキャンドルスタンドにインスピレーションを得ている。190gで価格は1万3,530円。

「オードトワレ ヴェネチア」は、ヴェネチア湾にある菜園の野菜や、地中海のそよ風が織りなすグリーンノートフレグランス。持ち運びにぴったりな、メゾンのアーカイブから選ばれたモチーフを特別にデザインしたコットンポーチが付属する。7.5ml(3本入り)で1万1,880円。

「香りのオーバル ミリエス」は、メゾンにとって大切なギリシャ・ミリエスに着想したもの。イチジク畑から漂う香りは、やがて海へと続く道沿いのイモーテルの香りに変化していく。オーバルに付属しているフリンジとセラミックビーズは、地元の工芸品と創業者の一人クリスチャンヌが制作していたネックレスからインスピレーションを得ている。35gで価格は9,900円。

「オードトワレ&風呂敷 コフレ キョウト」は、京都で発祥した生け花において大切な「天、地、人」にならい、インセンス、ベチバー、ローズの絶妙なバランスが表されたフレグランス。フレグランスボトルは風呂敷を思わせるフラワープリントの布に丁寧に包まれている。100mlで価格は2万4,970円

「フレグランスキャンドル ビブロス」は、オスマン帝国の市場で提供されるカルダモンコーヒーの香りを、創業60周年を記念して新たなブレンドで再現したキャンドル。コーヒーの湯気を思わせるマーブル模様は、陶芸の技術を駆使して製作され一点一点異なる表情を持っている。300gで価格は2万1,120円。

READ MORE