FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ELLE gourmet」がプロデュースするカレーとフレンチのレストランがUber Eatsにデリバリー専門店をオープン

Nov 2, 2021.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW64
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

フードマガジン「ELLE gourmet(エル・グルメ)」は、新形態の食の体験型企画である「グルメディスカバリー Powered by ELLE gourmet magazine」によるデリバリーメニューを、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と「Wolt(ウォルト)」にて限定で提供を開始した。

「エル・グルメ」とは、食に関する様々な情報を掲載する雑誌だ。日常のメニューからパーティ料理までの幅広いレシピに加え、食材やキッチンツール、国内外のショップやレストランの情報など、あらゆる角度から食を楽しむための情報を受け取ることができる。雑誌は年5回の発行で、ウェブ版は1ヶ月で約1千万PVを記録する。

「グルメディスカバリー Powered by ELLE gourmet magazine」は、「エル・グルメ」が持つ食の知見やネットワークと、「ウーバーイーツ」や「ウォルト」のデリバリーサービスを掛けあわせた新しいサービスだ。また、ポップアップストアなどで企業に消費者との新たなタッチポイントを提供してきた「ザ・スタンダード(THE・STANDARD)」と共同し、それぞれの強みを生かした食の新体験を企画化する。

第1弾となる今回は、「エル・グルメ」編集部がプロデュースする「グッド・カリー・ショップ(GOOD CURRY SHOP)」と、新潟のフレンチレストラン「トラヴィーニュ(TRAVIGNE)」とのコラボレーションで生まれた「新潟てのひらレストラン」がデリバリー専門店として登場する。「エル・グルメ」で掲載されたカレーや、新潟産の食材をふんだんに使ったフランス料理を自宅やオフィスなど、好きな場所でゆっくり堪能する事ができる。対象エリアは調理拠点を中心とした目黒区、渋谷区、世田谷区、新宿区、港区、品川区の一部エリアとなっている。

「グッド・カリー・ショップ」には、「シーフードカレー」「ビーフカレー」「ひよこ豆のカレーとチキンカレー(ハーフ&ハーフ)」「豚肉のキーマカレー」の計4種のカレーが用意されており、価格は1300〜1450円となっている。「新潟てのひらレストラン」には、「フライド帛乙女とかぐら辛っこのタルタルソース」(840円)、「越の鳥のコンフィときのこのカスレ」(1500円)、「車麩と甘酒のパンプディング」(1800円)などのメニューが用意されている。

今後はアジア麺など、「エル・グルメ」で掲載し好評だったメニューを順次増やしていく予定だ。

READ MORE