News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|「エレッセ」と「ウィンダンシー」が初コラボ テニスコートやスキーウェアから着想を得たコレクション

Oct 21, 2020.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW65
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「エレッセ(ellesse)」は、「ウィンダンシー(WIND AND SEA)」と初のコラボレーションコレクション「エレッセ×ウィンダンシー(ellesse×WIND AND SEA)」を10月24日に発売する。ellesse TOKYOと「ウィンダンシー」の直営店、各公式オンラインストアで取り扱う。

「ウィンダンシー」は、スタイリストやカメラマンなど幅広く活躍する熊谷隆志がディレクターを務めるストリートウェアブランド。今回のコラボは、「純粋に作りたいものを作る」をコンセプトにブランドを展開する熊谷氏が、「エレッセ」の物作りや色の表現へのこだわりに共感し実現した。

「エレッセ×ウィンダンシー」では、「エレッセ」の2020年秋冬シーズンに展開するアイテムをベースに、「ウィンダンシー」の独自の感性とアレンジを加えており、カラフルなテニスコートやテニスボール、90年代前半のポップなスキーウェアから着想を得たコレクションになっている。カラーブロックが目を引くデザインのフリースジャケット(2万4,200円)や、特別なハイマルチ糸の布帛素材を使用した中綿入りのボリュームパーカー(2万4,200円)、9月に発売した新作シューズ「エレッセ タンカー(ellesse Tanker)」の別注カラーモデル(1万7,600円)など、トップス4型、パンツ3型、ハット1型、シューズ1型を展開。全アイテムに、刺繍やグリーンのクリアサンバイザーをイメージしたPVCワッペンの「ellesse and sea」のオリジナルロゴマークがデザインされている。

READ MORE