FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ファッションブランド「FAF」の期間限定ストアが「ビームスT 原宿」にて開催

Mar 28, 2023.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW5
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

東京を拠点に活動するクリエイティブユニット「ユースクエイク(YouthQuake)」に所属するKazuhoとTsukasaによるファッションブランド「FAF(エフエーエフ)」の期間限定ストアが「ビームスT 原宿」にて3月31日から開催される。

「ユースクエイク」はファッション、映像、音楽、アートなどカテゴリーを問わず活動しているクリエイティブユニットだ。各々が好きに動き互いに相乗効果を起こしあい、ユースカルチャーの象徴となっている。

「FAF」は、2018年からアパレル制作活動をスタート。不定期でのPOP UP形式の販売をベースにカプセルコレクションを発表している。 2021秋冬シーズンからはコレクション展開をスタートした。「都市と⾃然のコントラスト」「ものづくりの可能性を追求」をメインテーマに掲げ、現代のライフスタイルに寄り添ったウエア、アイテムの提案というコンセプトをもとに Kazuho、Tsukasaの2⼈によって⽴ち上がったブランドである。また、サブテーマに「The New Commune」を掲げている。「Commune」とは1960年代のヒッピーたちが暮らしているような街のことを指す。「The New Commune」空想の世界であり、東京で暮らしている中で目にする、東京の荒廃した街や自然が多い地域など、そのような現実世界の場所に対するメッセージを服で表現している。

今回の期間限定ストアでは、「ユースクエイク」のメンバーでもあるニューヨーク在住の日本人アーティストKei Saitoや、クリエイティブ集団「Sound Sports」とのスペシャルアイテムの他、「ビームスT(BEAMS T)」とのコラボレーションアイテム、そして普段より彼らが愛用する「クラークス オリジナルズ(Clarks Originals)」と「ビームスT」とのトリプルコラボレーションシューズが登場する。
「クラークス オリジナルズ」とのコラボアイテムは、スリッパタイプのレザーサンダルの「トレックミュール」をベースに「FAF」のブランドエッセンスの一つである「ミリタリー」を彷彿とさせるスタッズをベルト部分に装飾した。また、アッパーにブランドのスペルとブランドのテーマである「The New Commune」の頭文字「T.N.C」を配したスペシャルデザインとなっている。

期間限定ストア初日の3月31日には、オープンを記念したローンチパーティーを開催。彼らと所縁のあるアーティストRalph、Young Coco、ISLND(Sound Sports)を招聘しライブやDJイベントを行う。

READ MORE