FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ギャップ」のリサイクルプロジェクトがスタート ミャンマーとベトナムの貧困に悩む⼈々をサポート

Mar 2, 2021.関根美紅Tokyo,JP
VIEW13
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ギャップ(Gap)」は、創業当時から企業理念として掲げている「洋服を売る以上のことをしよう(Do more than sell clothes)」という信念のもと、2017年から今年で5年目となるリサイクルプロジェクトを3⽉1⽇に開始した。

同プロジェクトは5⽉31⽇まで、全国の「ギャップ」ストアにて実施する。このリサイクルプロジェクトは、不要になった⾐服を回収し、貧困に苦しむ⼈々を⽀援する活動だ。集まった⾐服は、国際協⼒⽀援を⾏うNPO法⼈ブリッジエーシアジャパン(BAJ)を通じて古着業者に買い取られ、その換⾦された資⾦はミャンマーとベトナムの貧困に悩む⼈々のサポートに活かされる。

2020年には11.7トンもの洋服を回収し、その資⾦でミャンマーの⼦供達には図書とおもちゃを贈呈し、ベトナムの⼦供達には奨学⾦のサポートなど様々な⽀援活動を行った。

READ MORE