News
  • share with weibo

Netherland|「ジースター ロゥ」がオランダ国立バレエ団とコラボ 直径3メートルのデニムのチュチュを製作

Jun 19, 2020.関根美紅Tokyo,JP
VIEW121
  • share with weibo

オランダ発祥のデニムブランド「ジースター ロゥ(G-Star RAW)」は、オランダ国立バレエ団とのユニークなコラボレーションを実現させた。「新しい日常」である社会的な距離(ソーシャル・ディスタンス)が保たれた世界を芸術的に可視化したこのコラボレーションのために、バレエダンサーが身に着ける衣装として直径3メートルのユニークな「Raw Denim (生デニム)」チュチュを製作した。ソーシャル・ディスタンスを保つための究極のツールであるチュチュを身に着けたバレエダンサーは、劇場から聴こえる音楽に導かれ、アムステルダムの街中を踊りながらステージへと向かう。オランダ本社のマーケティング最高責任者であるグウェンダ・ヴァン・ヴリエ(Gwenda van Vliet)は、今回の取り組みについて「制限された日常は、新しい機会や概念をもたらします。ここ数ヶ月間私たちは、常に今の現実を予想外で芸術的、かつ革新的な方法で解釈する方法を模索してきました。私たちは不可能ではなく可能であることに焦点を当てており、他の方法では実現しなかった新しいコラボレーションやコンセプトを生み出すことで、時代を超えたデニムやダンス、音楽など、さまざまな世界の職人技による美しい物語を紡ぎだすことができると考えています」と、コメントしている。オランダ・アムステルダムを拠点に活動するテクノDJ兼プロデューサーのヨーリス・フォーン(Joris Voorn)と、オランダ交響楽団に籍を置くストリングスメンバーによる音楽のフュージョンも必見だ。

READ MORE