FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

星野リゾートが大阪に子供の教育に力を入れた「リゾナーレ」と関西空港にエアポートホテルを開業

Sep 15, 2022.三澤さくらTokyo, JP
VIEW126
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

星野リゾートは9月14日、関西圏に新たな宿泊施設を開業すると発表した。開業を予定しているのは「リゾナーレ大阪」と「OMO関西空港 by 星野リゾート」の二つの施設だ。「リゾナーレ大阪」は、2022年12月16日に大阪府大阪市住之江区にあるハイアットリージェンシー大阪内にオープンする。「リゾナーレ」ブランドは体験型アクティビティに力を入れている宿泊施設だ。現在国内には、トマム、熱海、八ヶ岳、小浜島の4箇所があり、氷でできたホテルやツリーハウスの宿泊、乗馬体験など各地で特別な体験を楽しむことができる。関西圏では初となる「リゾナーレ大阪」のコンセプトは「創造力を遊び込む」だ。イタリアのレッジョ・エミリア市発祥の「自由な発想で自由に表現する」ことを重視する先進的な乳幼児教育法の専門家と協働して作った日本最大級のアトリエや室内の壁や窓にお絵かきができるアトリエルームなど、子どもたちの創造力を育む空間を提供する。

「OMO関西空港 by 星野リゾート」は、2023年冬に関西空港対岸のりんくうタウンにオープンする。「OMO」ブランドはリーズナブルな価格の都市観光のためのホテルだ。現在は北海道、東京、金沢、大阪、京都、沖縄などに12ヵ所展開している。「OMO関西空港」のコンセプトは「空チカ、ファンタイム」。空港送迎サービスやスムーズなチェックイン・アウトサービスなど空港を利用する人たちのための快適な旅を提供する。客室数は700室と同ブランド内では最大規模となっている。その他にも今年11月には温泉旅館の「界」を出雲にオープンするなど西日本エリアにも宿泊施設を増やしていく予定だ。

READ MORE