News
  • share with weibo

Japan|ジェニファー・ロペス着用のブーツも展示 「スチュアート・ワイツマン」が新作を発表

Jun 20, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW28
  • share with weibo
ジェニファー・ロペスがステージで着用したスパンコール・ブーツ

ニーハイ・ブーツやヌーディスト・サンダルで知られる「スチュアート・ワイツマン(STUART WEITZMAN)」が2019年秋コレクションを発表した。新しくデザイン・ディレクターに就任したエドムンド・カスティッロ(Edmundo Castillo)のデビューコレクションでもあり、「未来的な感性を備えたモダンなシューズを作る」というエドムンドのデザイン・インスピレーションが表現されている。

展示会場には、ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が、今年のライブツアー「イッツ・マイパーティー」のステージ用にカスタムオーダーした、ゴールドのスパンコール・ブーツも展示された(商品展開はなし)。

「スチュアート・ワイツマン」は、北米を中心に世界で118店舗を展開し、日本では伊勢丹新宿店と阪急うめだ本店に店舗を構える。2019年秋以降、国内では順次、出店を計画している。

READ MORE