News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|「ロクシタン」が東京医科大学病院と山王病院にハンドジェル「ヴァーベナ クリーンハンドジェル」を寄付

May 25, 2020.関根美紅Tokyo,JP
VIEW303
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ロクシタン(L’OCCITANE)」は、5月27日からヴァーベナの爽やかな香りに包まれながら、手肌を清潔に保つアルコールを高濃度に配合したハンドジェル「ヴァーベナ クリーンハンドジェル」を発売する。「ロクシタン」の故郷、南仏プロヴァンスの夏の風物詩ともいわれるハーブ、ヴァーベナのレモンを思わせる柑橘系のフレッシュな香りを閉じ込めたジェルには、アルコールが約70%配合されている。アルコールに加えグリセリンも配合し、うるおいを与えながら、手肌を清潔に保つ。

また、ロクシタンジャポンは、新型コロナウイルスと戦う医療従事者への支援として、「ヴァーベナ クリーンハンドジェル」を、東京医科大学病院に3000個、山王病院に600個寄付した。ロクシタングループでは世界各国で支援を行っており、これまでに100万個以上のハンドケア製品を寄付している。

READ MORE