News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|「ミズノ」が高反発ソールを使用したウォーキングシューズを発売

Sep 3, 2020.酒井響子Tokyo,JP
VIEW1473
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ミズノ(MIZUNO)」は、新たに開発した高反発ソール素材「ミズノエナジー(MIZUNO ENERZY)」を搭載したウォーキングシューズ「ME-01(エムイーゼロイチ)」を、9月15日から全国のミズノウォーキング品取扱店で販売する。新素材「ミズノエナジー」は、柔らかさによって溜めた接地時のエネルギーを、ロスを少なく反発させるミズノ独自の新素材で、総合スポーツ用品メーカーとしてシューズカテゴリー以外の用具開発を通して培った反発性に関する知見を活用して開発された。「ME-01」は、従来のミッドソール搭載モデルと比較し柔らかさが約23%、反発性が約14%向上した新素材「ミズノエナジー」をミッドソール全体に搭載。その結果、より楽に感じて楽しく歩けるウォーキングシューズが完成した。アウトソールも歩行時の足の運びにあわせた意匠の採用や踵・母指球付近以外に穴を設けることで軽量化を実現。また屈曲が柔らかくなるように横方向に溝をいれ、前足部のラバーの硬度を程よく持たせて、バネのように跳ねさせるなどの工夫を施し歩行しやすい設計となっている。さらにアッパーも足を全体に柔らかく包みこむニット素材を採用している。カラーはブラック、ネイビー、グレーの三色展開。価格は11,000円(税抜)。

 

READ MORE