FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

渋谷の「ザ ビーチ ギャラリー」で80年代から90年代マンチェスターの音楽シーンをテーマにした展覧会が開催

Jun 5, 2023.田村太陽tokyo,jp
VIEW133
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ ビーチ ギャラリー(The Beach Gallery)」は、イギリス・マンチェスターのヴィンテージTシャツ専門店の「ロスト ブルー ヘブン(Lost Blue Heaven)」を招聘し、1980年代から1990年代のマンチェスターの音楽シーンをテーマにしたヴィンテージTシャツとポスターの展覧会「ウォーン アウト(WORN OUT)」を6月17日から開催する。

 

「ロスト ブルー ヘブン」は25年以上にわたり、マンチェスターの音楽シーンのグッズをコレクションしており、インディーズ・レコード・レーベルである「ファクトリー・レコード(Factory Records)」など、マンチェスターでのコネクションを活かしたヴィンテージアイテムを販売している。

 

「ザ ビーチ ギャラリー」では、マンチェスターのロックバンド「オアシス(Oasis)」のデビューアルバムでありながら、全世界で500万枚以上売り上げた「ディフィニトリー・メイビー(Definitely Maybe)」のDVDのプロモーションポスターなど、200点以上が展示される予定だ。また、「ザ・ストーン・ローゼス(The Stone Roses)」のデビューアルバムのジャケット写真をプリントしたヴィンテージTシャツも展示。これは、1968年のフランス5月革命で若者が催涙ガスの痛みをやわらげる為にレモンを絞って飲んでいたという話から作成されたジャケット写真としても有名である。

 

本展覧会の会期は6月17日から6月24日までで、入場料は1,000円。

READ MORE