FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

オンワードが新ブランド「イーコール」をローンチ

Apr 22, 2021.三澤さくらTokyo, JP
VIEW438
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

オンワードホールディングスの子会社のオンワードデジタルラボは、3月よりスタートした社会課題に取り組むD2Cブランド販売サイト「オンワード・デザイン・ダイバーシティ」事業の第2弾として、ジェンダーイコーリティに向き合う新ブランド「イーコール(IIQUAL)」を立ち上げ、4月22日より販売を開始した。オンワードは2030年の成長に向けて、デジタルシフトをさらに加速させ、ビジネスモデルの改革を推進している。オンワードデジタルラボもその一環として、これまでのメイン客層とは異なる、ミレニアル世代やZ世代をターゲットに、「社会課題」をテーマにしたD2Cブランドの開発を強化した。

今回立ち上げた「イーコール」は、ジェンダーフリーに向き合うブランドとして「誰かが決めた『らしさ』を脱げる服」をコンセプトに、性別を問わず自由に着こなすことができる、新しいアイテム群を展開する。「イーコール」の服はメンズ・ウィメンズといった区分を取り払い、スカートやワンピースも性別を超えて誰でも自由に着こなせるよう開発された。例えばワンピースはストレートなシルエットで、後ろのチャックは慣れていない男性でも着やすいように長めに設定されているなど、生物学的な性差による体格の考慮、そして心理的抵抗を少なくするデザインを心掛け、何度もフィッティングと型紙の調整を行いながら、新たなデザインが生み出されている。また、デビューに伴い、多様な生き方を実現し、自分らしく生きる人々をアーカイブした「DiverstyleeBook」も公開予定。日常の様々なところに固定観念として存在する「らしさ」を脱ぎ去り「自分らしさ」を見つけることをファッションの立場から応援していく。

READ MORE