FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ポーター」が代表シリーズの「タンカー」をリニューアル 100%植物由来のナイロン素材を使用

Nov 28, 2023.大澤文Tokyo,JP
VIEW97
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

吉田カバンの「ポーター(PORTER)」は、ブランドを代表する「タンカー(TANKER)」シリーズを刷新し、100%植物由来のナイロン素材を採用する。

1983年に誕生した「タンカー」。アメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフに開発された。従来は表面にナイロンツイル、中間層にはポリエステル綿、裏面にはナイロン製フタの3つのレイヤー生地を採用していた。

新たに生まれ変わった「タンカー」は、東レとのパートナーシップのもと開発、量産化に成功した100%植物由来のナイロン「エコディア N510」を生地に採用している。「エコディア N510」は石油などの化石資源を使わず、「トウモロコシ」と「ヒマ」で作られているため、環境にも優しいメイド・イン・ジャパンの素材となっている。

「ALL NEW TANKERー何も変わらず、何もかもが変わる」をコンセプトに、長年愛されてきたデザインはそのままに、革新的なプロダクトを作り上げている。

READ MORE