FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「プーマ」が滝沢カレンを新ブランドアンバサダーに採用 その背景とは?

Dec 1, 2021.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW283
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

プーマ ジャパン(PUMA JAPAN)は、モデル・タレントとして活躍する滝沢カレンが新たにブランドアンバサダーに就任したと発表した。

滝沢カレンといえばその独特な言葉遣いで高い人気を誇っているが、ファッション雑誌「Oggi」の専属モデルを務め、自身の著書「カレンの台所」は「第8回料理レシピ本大賞 in Japan2021 料理部門大賞」を受賞するなど、マルチに活躍している。

「プーマ」は、スポーツやカルチャーを通して、女性のエンパワーメントやインスピレーションを与えるような取り組みを行っている。同社は、滝沢カレンは日頃からトレーニングを欠かさず、彼女が発信するポジティブなメッセージが多くの女性の支持を集め、影響を与える存在であるとしている。実際、インスタグラムでは自身のトレーニング姿も公開しており日頃からトレーニングに励んでいるようだ。そんな滝沢カレンは、「プーマ」が女性たちに向けて発信するメッセージや女性像を体現しており、ブランドへの親和性も高いことから、アンバサダーに採用された。

今後は、ヨガやトレーニングを中心としたウィメンズカテゴリーでのビジュアルやコンテンツ、また2022年よりスタートする女性たちに向けたブランドキャンペー「シー ムーブス アス(SHE MOVES US)」を通して、「プーマ」と共に様々な活動を行っていく予定。

READ MORE