News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「リーボック」から大胆なカラーで型破りなスタイルを表現した「ZIG KINETICA Ⅱ」が登場

Feb 22, 2021.関根美紅Tokyo,JP
VIEW288
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「リーボック(Reebok)」は、2020年春夏シーズンで発売した「ZIG KINETICA(ジグ キネティカ)」の第2世代である「ZIG KINETICA Ⅱ(ジグ キネティカ Ⅱ)」を3月1日より発売する。

「ZIG KINETICA Ⅱ」は、昨年のモデルから構造をアップデートしテクノロジーを強化したモデルだ。設計にあたり、ブランドならではの既存のアイディアに縛られない独自のスタイルに立ち返り、「リーボック」独自の「ZIG」のコンセプトに更に磨きをかけてデザイン。半透明なジグザグミッドソール内にマルチカラーデザインを配することで、既存のスタイルにとらわれない独創的で型破りなスタイルを演出する。開発時には、より機能面にフォーカスし反発性と推進力を損なうことなく、快適性と軽量化を追求した。クッショニングの高さによる快適性と安定性を実現するため、「リーボック」のランニングシューズにも使用している独自のクッショニングフォーム素材 「FLOATRIDE ENERGY FOAM(フロートライド エナジー フォーム)」を搭載し、半透明なジグザグミッドソールのTPUパーツ「ZIG ENERGY SHELL(ジグ エナジー シェル)」で左右から挟みこんだ。また、アウトソールの「ENERGY BAND(エナジー バンド)」は、非常に高い伸縮性を誇る。これら3つの素材を組み合わせることで、弾むような反発力と推進力がより強く発揮され、他にはないユニークな履き心地を実現している。

READ MORE