News
  • share with weibo

Japan|「リーボック」が「ザ・ポンプテクノロジー」誕生初期のスローガンをテーマに「Pump Day」を制定 

May 11, 2020.関根美紅Tokyo,JP
VIEW62
  • share with weibo

「リーボック(Reebok)」は、「リーボック」の最も名高いテクノロジーである「ザ・ポンプテクノロジー」の革新的な精神に敬意を表し、5月15日を「Pump Day(ポンプデー)」に制定した。それに伴い、「Pump It Up Now(さあ、ペースを上げて!)」をスローガンに掲げ、3つのアイテム「The Pump ファミリー(ザ・ポンプファミリー)」を、Pump Day同日となる5月15日に発売する。「ザ・ポンプテクノロジー」は「リーボック」がバスケットボールで最も重要でありながら、シューズ開発においては軽視されていたステッピング(足踏み)動作に着目し1989年に開発したシューズのフィッティング力を高めるための技術で、最初のバスケットボールシューズ「The Pump」に採用した。

「The Pump ファミリー」は1994年に登場したオリジナルモデルを忠実に再現したシトロンカラーの復刻モデル「INSTAPUMP FURY OG」、世界都市をテーマにしたモデル「INSTAPUMP FURY CITY」、アーティストの上岡拓也が手掛けた日本限定モデル「INSTAPUMP FURY OG 90s House」の3アイテムで、リーボックオンラインショップや取扱店舗での販売を予定している。

READ MORE