FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「瞬足」にアパレルラインが登場 動きやすさにこだわった多機能子供服

Jun 10, 2021.西岡愛華Tokyo, JP
VIEW32
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

子供用スニーカーの定番ブランド「瞬足」は、今春から子供服のアパレルラインをスタートした。自分の意思で洋服を選ぶようになった子供をターゲットとし、親にも気に入られるコンセプトを意識した、落ち着いたカラーリングとシンプルなデザインが特徴的だ。

「速い子はより速く、苦手な子には“夢”を」を開発コンセプトとした「瞬足」は、運動会など左回りの徒競走で転倒する子どもが多いことに着目し、右足の内側と左足の外側に左右非対称のスパイクを配置したスニーカーだ。2003年の発売以来、瞬く間に小学生の間で広まり、累計販売足数は7200万足(*2021年2月時点)を突破する大ヒットアイテムとなった。これまでにも帽子や靴下、手袋など「瞬足」ブランドは発売していたが、ウェアなどアパレルラインを拡充させていく。

「瞬足」の子供服は、デザイン面だけでなく素材にもこだわりがある。水遊び時に重宝する速乾性のあるTシャツや、背中と肩の切り替え部分にストレッチ素材を使用することで可動域を狭めないTシャツ、軽くて柔らかいポンチ素材が使用され、動きやすいハーフパンツなどアクティブに活動する子供達に適したアイテムが全15種類ラインナップされている。反射材プリントが全アイテムに施されており、夜間の視認性など安全性も配慮されている。価格は3,520円から5,940円で、サイズは全てS(120cm)からXL(150cm)までの展開。スポーツからタウンユースまで幅広い場面で着用できる新たな子供服「瞬足アパレル」は、ゾゾタウンアキレスショップにて販売中。

READ MORE