FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

田中みな実がスキンケアブランド「デュウ」のミューズに就任 

Jan 31, 2024.西山夏海Tokyo, JP
VIEW69
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

カネボウ化粧品のスキンケアブランド「デュウ(DEW)」は、俳優の田中みな実を新ミューズに起用した。新ミューズ就任に伴い、田中が出演する新CMは2月9日から放映される。1月31日には新CM発表会と新ミューズ就任式が行われ、田中みな実が登壇した。

「デュウ」のブランドマネージャーは今回の起用について、「女性たちの美の憧れであり、ブランドが目指す美肌の象徴である田中みな実さん。美と向き合う姿勢が多くの方に支持を得ており、田中さんを通して世の中の女性を美しく幸せにできたらと思い、オファーさせて頂いた」と語った。

新ミューズ就任式に登壇した田中は美容の秘訣について、「とにかくたっぷりの水分で満たすことで、美フォルムが叶うと思うので、保湿はとっても大切にしている。あとは、毎日のスキンケアを楽しみながらお肌をケアしている」と紹介した。また、田中は新ミューズ就任を記念して、美の伝道師を意味する「ビューティ エバンジェリスト」の称号も与えられ、「身が引き締まる思い。ブランドのミューズとしての責務を全うできるように、美容を楽しみながらブランドの商品の魅力をひとりでも多くの方に伝えていければ」と話した。

スキンケアブランド「デュウ」は、40年以上に渡って美容におけるヒアルロン酸を研究してきたカネボウ化粧品が、その研究技術を集結して立ち上げた。田中は「デュウ」の商品について「化粧液は、化粧水なのに美容液のようなとろみがあって、肌になじませると心地よく日々使い続けやすいと感じている。クリームは、フェイスラインまで引き上げるようになじませるとグーッとのびて、そのままピタッと密着してくれる感覚が頼もしい。化粧液をパックするようにたっぷり使うのが好き」と紹介した。

READ MORE