FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ オークラ トーキョー」と「イトリン」のコラボプラン第2弾 宿泊プランとランチコースの2つが登場

Oct 19, 2021.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW0
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ラグジュアリースキンケアブランド「イトリン(ITRIM)」と、伝統と歴史あるホテル「ザ オークラ トーキョー(The Okura Tokyo)」は、好評を得た今春のコラボレーション宿泊プランに続く第2弾を、10月21日から12月26日まで開催する。今回は、「イトリン」が今秋より販売している新生エレメンタリーラインをテーマに、完全予約制で宿泊プランとランチプランの2つのプランが用意される。

「ITRIM 新生エレメンタリー宿泊プラン」は、1室2名で9万4,380円から。日本の伝統美を意識した落ち着いたたたずまいの「オークラ ヘリテージウイング」に滞在できる。全室スチームサウナ完備で、ゆったりと非日常を楽しむことができる。更に2万1,000円相当の「イトリン」新生エレメンタリーラインのフェイスケア製品全6品と、「イトリン」オリジナルクラッチバッグ、「ザ オークラ トーキョー」オリジナル商品からは「デリカテッセン シェフズガーデン」で人気のドレッシング2種(にんじん、味噌ヴィネグレット)と、金柑羊羹1本が特別特典としてプレゼントされる。

「ITRIM コラボ フランス料理 ヌーヴェル・エポック美食ランチ」のプランは、ディナータイムでしか提供されていないシグネチャーディッシュを含んだランチコース(全8品)で、「ITRIM新生エレメンタリー オリジナルギフト」が特典となっている。価格は1万8,000円。「イトリン」新生エレメンタリーラインのテーマである発酵をモチーフとし、体の内側からも美しさをつくる限定ランチコースが提供される。

コロナ禍で生まれた新しい休暇の過ごし方として「ホカンス」(ホテルでバカンス)が韓国をはじめとし日本でも流行している。「ザ オークラ トーキョー」と「イトリン」のコラボレーション宿泊プランで、大人のラグジュアリーな「ホカンス」を過ごしてみてはどうだろうか。

READ MORE