FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ロウ」が阪急うめだ本店に関西初の直営店をオープン 限定色の「マルゴー」を発売

Feb 17, 2022.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW429
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ザ・ロウ(THE ROW)」が、関西初となる直営店を2月23日に阪急うめだ本店にオープンする。

関西エリア初出店を記念し、ブランドのシグネチャーバッグである「マルゴー(MARGAUX)」から、Light Cuir(ライト キュイール)カラーを、阪急うめだ本店限定カラーとして発売する。「15」(57万2,000円)と「10」(46万2,000円)の2サイズ。「15」のみ、3月中旬からの発売を予定している。店内には「シャルロット・ぺリアン(Charlotte Perriand)」のヴィンテージ家具が配置され、ブランドの世界観を表現したクリーンな空間に仕上がっている。また、2022年スプリングコレクションのレディトゥウェア、シューズ、バッグなどがフルラインアップで並ぶ。

「ザ・ロウ」は、2006年にメアリー・ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)とアシュレー・オルセン(Ashley Olsen)のオルセン姉妹が設立したブランド。ブランド名は、名門高級紳士服テーラーが集まることで知られる、ロンドンにある通り「サヴィル・ロウ」に由来する。最高級の生地やディテール、フィット感にこだわり、控えめでありながらも妥協のない品質をベースにした、無駄をそぎ落としたシンプルな形が持つ強さを追求している。

READ MORE