FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

韓国の人気ストリートブランド「thisisneverthat」と「クロックス」が初のコラボレーション

Sep 1, 2021.酒井響子Tokyo, JP
VIEW64
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「クロックス(crocs)」は、韓国・ソウル発のストリートウェアブランド「ディスイズネバーザット(thisisneverthat)」とのコラボレーションモデルを9月3日に「クロックス」公式オンラインショップ、「アトモス(atmos)」「グレイト(GR8)」「スニーカーズエンスタッフ(Sneakersnstuff)」「アップタウンデラックス(UPTOWN Deluxe)」オンラインストアにて発売する。「ディスイズネバーザット」は、2010年にスポーツとストリートをコンセプトに設立され、現代のミリタリーと90年代のスポーツウェアのスタイルの融合を表現し、世界中で支持を集める韓国・ソウル発のブランド。ミレニアルズ、Z世代で人気を博し、トレンドをおさえながらも、シーズン毎のビジュアルや他ブランドとのコラボレーション等、ユニークなアプローチで独自の地位を確立している。

今回のコラボレーションでは、アーバンフォレスト(都市林)をインスピレーションに定番のクラシッククロッグを再構築。「Realtree’s EDGE」をライセンスパートナーに迎え、ストリートウェアブランドとしての解釈を具現化した。サイズ展開は23cm~29cmで、価格はフットウェアが6,900円。

また、フットウェアの発売に合わせてジビッツ™チャーム5パックも展開。あらゆるアートワークでブランドのロゴを全面に押し出したデザインで、クロッグの上でも十分な存在感を放つ。シューズボックスにはフットウェアと同様のグラフィックを施し、コレクター向けにさらなる付加価値を与えた。価格は1,925円。

READ MORE