FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティンバーランド」のクリストファー・レイバーンが手がける新作コレクションが発売

May 26, 2022.大澤文Tokyo, JP
VIEW43
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ティンバーランド(Timberland)」は、ブランドのグローバル・クリエイティブ・ディレクターであるクリストファー・レイバーン(Christopher Raeburn)が手がけるコレクション「アースキーパーズ® バイ レイバーン(EARTHKEEPERS® BY RÆBUN)」から新作アイテムを5月18日に発売した。

「アースキーパーズ®︎ バイ レイバーン」は、環境配慮と機能性とデザイン性を融合させた最高峰のエコイノベーションから誕生したコレクションだ。毎シーズン、高品質で環境に配慮された素材を使用しながら、サステナブルで責任感のあるデザインとモノづくりの可能性を拡張し続けている。

今回のコレクションでは、新作の「グリーンストライド エッジ ハイカーズ」と、オールジェンダー・スタイルのアパレルアイテムを展開する。「アースキーパーズ®︎ バイ レイバーン グリーンストライド エッジ ハイカーズ」(23,100円)は、先進的なエコ素材とアーカイブからの着想をもとに、自然環境について考え抜きデザインされた軽量のレースアップ・ハイキングシューズ。コンフォートソールは、サトウキビから作られた再生可能なバイオベース素材を75%使用した「グリーンストライ」で快適な履き心地を提供する。さらに、リサイクル素材や再生可能原料を使用した、リフィブラテクノロジーによって作られたテンセルリヨセル繊維のアッパーと、50%以上のリサイクルプラスチックを使用した環境に優しいリボトル素材のライニングが特徴だ。つま先を保護するクライミングラバーツップ付きで、トレイルなどのシーンでも安全に着用できる。カラーはホワイト/ベージュとライトグレーの2色。

アパレルは全てオールジェンダーのデザインになっており、ナチュラルカラーを基調としながらポップなオレンジカラーを配している。リップトップとジャージーの異なるファブリックの組み合わせが特徴的な「ミックス メディア フーディー」(30,800円)は、100%無染料のリサイクルコットンを使用している。他にも「アダプタブル ジップオフ コート」(66,000円)や「オーバーシャツ」(16,500円)など、今シーズンのアウトドア・アドベンチャーに必要なアイテムが揃っている。

READ MORE