News
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|渋谷区公認のオンラインでイベント参加・開催が可能な「バーチャル渋谷」がオープン

May 20, 2020.片木美咲Tokyo,JP
VIEW57
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
「クラスター」公式HPより

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会らを中心とする50社が参画する渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト「バーチャル渋谷」が、5月19日に開設された。

「バーチャル渋谷」は自宅にいながらライブや展示、イベントなどの体験や発信が可能な配信プラットフォームである。「バーチャル渋谷」内では、渋谷を模した仮装空間を構築され、オンラインイベントや街歩き体験などのエンターテイメントコンテンツが提供される。アバターを使いながら、他の参加者と同じ空間でイベントを体験することも可能で、現実の渋谷と連動し、同じコンテンツをバーチャル空間でも提供するデジタルツインな世界の実現も目指しているという。19日には「バーチャル渋谷」のステージで、アニメ「攻殻機動隊SAC_2045」とコラボレーションしたオープニングイベント「#渋谷攻殻NIGHT by au 5G」を開催。バーチャルSNSプラットフォーム「クラスター(Cluster)」を通じて参加が可能、料金は無料である。

READ MORE