FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ZOZO NEXTらがバーチャル試着体験アプリで実証実験 「ゾゾスーツ」で蓄積した体型計測データを活用

Feb 21, 2022.関根美紅Tokyo, JP
VIEW6
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ZOZO NEXTは2月21日、ソフトバンク、MNインターファッションの3社共同でオンライン上で服のバーチャル試着体験ができるアプリ「オルターム(ALTRM)」の実証実験を実施すると発表した。実証実験は2月21日から3月29日の30日間で、20歳以上の男性約400人を対象に「オルターム」を実際に使用してもらうユーザーテストを行う。

「オルターム」は、3Dバーチャルアバターを活用して、自宅やオフィスなど好きな場所から、いつでもどこでもオンラインでバーチャル試着が体験できるサービス。ユーザーが「オルターム」にログインして身長と体重を入力すると、入力データを基に3Dバーチャルアバターが生成される。そして、好みのアイテムのアイコンを3Dバーチャルアバターに装着することで、実際に試着した時と同様に着丈やサイズ感を確認できる。

また、今回の実証実験のためにMNインターファッションが新たに立ち上げた紳士服ブランド「オルターム(ALTRM)」のアイテム全14型を販売し、バーチャル試着導入による購入率の変化を検証する。バーチャル試着によって、実店舗に足を運ばなくても、時間や場所を問わずオンラインで試着を体験することが可能に。また、購入前のバーチャル試着が可能になることで、オンラインショッピングの課題である、サイズ不一致や着用時の違和感による返品の減少、CVRの向上への貢献が期待される。

 

READ MORE