FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

国内外の約90ブランドが集う「ゾゾヴィラ」がグランドオープン

Mar 10, 2021.三澤さくらTokyo, JP
VIEW159
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

ファッション通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」を運営するゾゾ(ZOZO)は、「ゾゾタウン」内に国内外の約90ブランドが集うラグジュアリー&デザイナーズゾーン「ゾゾヴィラ(ZOZOVILLA)」を3月18日にグランドオープンする。キービジュアルは現代美術家の井田幸昌が担当し、「ゾゾヴィラ」のために新作「Monkey puzzle」を製作。グランドオープンの記念企画として、先着100部限定で井田の直筆サイン入りポスターの予約販売を同日正午に開始する予定だ。

「ゾゾヴィラ」は、「ロエベ(LOEWE)」や「クロエ(Chloé)」、「ドリス ヴァン ノッテン(Dries Van Noten)」など国内外で人気の約90ブランドが集まるラグジュアリー&デザイナーズゾーン。これまで、「ゾゾタウン」にポップアップ出店や単独出店をしたことのあるブランドだけでなく、新規で取り扱う新進気鋭のブランド、公式単独店舗としてのECモール出店が日本初となるブランドなど幅広いラインアップとなっている。加えて、2021年秋冬にも複数の新規ブランドの取り扱いが続々と決定している。

経営戦略に「MORE FASHION ×FASHION TECH」を掲げ、創業以来ファッションとともに成長してきたゾゾが、全ての「服好き」の人へファッションを楽しむ場を提供し続けていきたいという想いを込めてスタートする。加えて、今季のゾゾの注力テーマである「商材拡張」施策の一つとしても客の多様なニーズに答え、オープン後も幅広いブランドと商品ラインアップを取り揃えていく。

また「ゾゾヴィラ」では、ゾゾ独自の目線で旬なアイテムにフィーチャーする6つの特集を常時展開する。シーズンごとの注目アイテムやブランド特集だけでなく、ファッション・シューズ・コスメなどのカテゴリに特化した企画や、「ゾゾヴィラ」限定の取り組みなど、ラグジュアリー&デザイナーズブランドをより楽しめる特集を展開していく予定。

出店・取扱ブランドからのオープン記念コメントや今後の新情報を、「ゾゾヴィラ」公式インスタグラムアカウントから随時発信していく予定だ。

READ MORE