News
  • share with weibo

Japan|H2Oリテイリングの社長に荒木直也氏が就任 阪急阪神百貨店の社長には山口俊比古氏

Feb 8, 2020.高村 学Tokyo, JP
VIEW87
  • share with weibo
H2Oリテイリングの荒木直也新社長

エイチ・ツー・オーリテイリング(以下、H2O)は2020年2月5日、傘下の阪急阪神百貨店の社長を務めている荒木直也氏(62)が、4月1日付で新社長に就任すると発表した。阪急阪神百貨店の新社長には山口俊比古取締役(56)が就任し、会長には荒木氏が就任する。H2Oの鈴木篤社長は代表権のない取締役会長に就く。

荒木新社長は1981年に京都大学経済学部を卒業後、阪急百貨店(当時)に入社。2010年に阪急阪神百貨店の取締役に就任し、2012年から現職を務めてきた。阪急阪神百貨店の山口新社長は1986年に神戸商科大学(現兵庫県立大学)商経学部を卒業後、阪急百貨店(当時)に入社。2012年に阪急メンズ東京の店長に就任し、2018年から現職を務めてきた。

 

 

READ MORE