BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「エルメス」のビューティ部門クリエイティブ・ディレクターにギリシャのメイクアップアーティストが就任

Jan 26, 2022.Tokyo, JP
VIEW137
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
グレゴリス・ピルパイレスのインスタグラム(@gregoris)より

「エルメス(Hermès)」のビューティ部門クリエイティブ・ディレクターに、ギリシャのメイクアップアーティスト、グレゴリス・ピルパイリス(Gregoris Pyrpylis)が就任したことが明らかとなった。ピルパイリスは、フレグランス&ビューティ部門のCEOであるアニエス・ドゥ・ヴィリエ(Agnès de Villers)の直属となり、メゾンのアーティスティック・ディレクターであるピエール・アレクシス・デュマ(Pierre-Alexis Dumas)の下で働くことになる。

ピルパイレスは自身のインスタグラム(@gregoris)上で、「ビューティ部門クリエイティブ・ディレクターとして、エルメスという象徴的なメゾンに加わることができてとても光栄です。エルメスは、職人技とサヴォアフェールへの愛着を持ってあらゆる形の美しさを象徴し、真の創造性を持つメゾンです。今回の就任は、15年前にメイクアップというアートを発見した日から私が大切にし続けてきた美しさのビジョンである、あらゆる個性を表現し、あらゆる形の美しさを明らかにし、セレブレイトする旅の始まりです。そしてもちろん、私の新しい家族であるエルメスに大いに感謝します」と想いを綴っている。

「エルメス」は2020年3月から化粧品を発売を開始しており、口紅・パウダー・マニキュアがフレグランス部門のラインナップに加わった。

READ MORE