News
  • share with weibo

China|「ランコム」や「ゲラン」が男性アイドルを起用、"アイドル色”が大人気で即完売

Feb 8, 2019.戴 思斉Tokyo, JP
VIEW259
  • share with weibo
画像は「メイベリン ニューヨーク」公式Weiboより

中国では、コスメブランドが男性アイドルをアンバサダーに起用することが増えてきている。特に女性をターゲットにしたリップとファンデーションは、こうしたプロモーションを積極的に行っている。女優や女性タレントを起用する場合、消費者に"同じカラーとメイクがほしい”という同調の気持ちを生じさせるなら、男性アイドルを起用する意図は、ファンに“好きなアイドルが選んだカラーとメイクを買いたい”と思わせることだろう。日本でも1996年に「カネボウ(Kanebo)」がリップの広告に木村拓哉を起用したことがある。多い月で50万本の売上があった商品が、起用直後の2ヶ月で300万本が売れたという。

画像はシュウ ウエムラ公式Weiboより

中国の歌手で俳優の王一博(Wang Yibo)は今年1月、「シュウ ウエムラ(shu uemura)」のグローバルアンバサダーに就任し、アイシャドウパレットを発売した。

画像は「ランコム」公式Weiboより

歌手・俳優であり、中国でもっとも人気のあるグループ「TFBOYS」でリーダーを務めている王俊凯(ワン・ジュンカイ)は、1月に「ランコム(LANCOME)」のコスメと香水のアンバサダーに就任し、同月に「王俊凯が選んだ新年の限定ギフトセット」を発売すると数分で完売した。

画像はメイベリン ニューヨーク公式Weiboより

香港出身で中国で俳優や歌手として活躍している陳偉霆(ウィリアム・チャン、Wiliam Chan)は、2016年12月に「メイベリン ニューヨーク(Maybelline New York)」のアジア太平洋地域のアンバサダーに就任した。「メイベリン ニューヨーク」は同月にリップのアイテムを発売し、そのなかの「ウィリアム・チャン色(R 09)」は、Tmallで発売すると20秒で完売し、2時間で「メイベリン ニューヨーク」の売上記録を破った。

画像はゲラン公式Weiboより

中国の人気俳優の楊洋(ヤン ヤン、Yang Yang)は、2016年3月に「ゲラン(Guerlain)」の中国国内のアンバサダーに就任した。2016年9月、「ゲラン」がTmallで旗艦店をオープンし、楊洋をプロモーションに起用した「kisskissリップ」の売上は100万元(約1627万円*)を超え、そのなかの「ヤン ヤン色(344号)」は即日完売した。

*1元=16.27円で換算(2月8日時点)

READ MORE