News
  • share with weibo

Japan|ストライプインターナショナルがベトナムの大手シューズ・バッグメーカーGFTを買収

Sep 2, 2019.鍋倉萌子Tokyo, JP
VIEW29
  • share with weibo

ストライプインターナショナル(以下、ストライプ)は、ベトナムの大手シューズ・バッグメーカーのGlobal Fashion Trading Corp.(以下、GFT)を8月28日付で買収した。ストライプの子会社のストライプサイゴンが引き受け、ストライプは株式の70%を取得する。2017年10月に設立したストライプベトナムでのアパレル事業に続き、さらなる事業拡大を目的にストライプサイゴンにてシューズやバッグの事業展開を行っていく。ストライプサイゴンの取締役会議長にはストライプの代表取締役社長である石川康晴氏、代表取締役社長には同社の常務取締役である張替勉が就任する。

2007年に設立したGFTは、シューズ自社ブランド「バスカラ(VASCARA)」を展開しており、ホーチミンを中心にベトナム各地に現在132店舗を出店。GFTのグループ化により、ストライプがこれまでに培ってきたノウハウやスキルを提供し、生産や新規出店等のサポートを通じて最大限のシナジーを発揮していくという。

READ MORE